人事担当者メッセージ

東通メディアは「新しいチャレンジ」が溢れている会社です。

ここでは私のプロフィールを交え、東通メディアの社風をお伝えしたいと思います。

約10年前、就職雑誌に書いてあった『常に新しいことにチャレンジできます。』という一言に強く惹かれ、
私は東通メディアに応募しました。

最初は、営業部に配属され、社会人としての基本を学びました。
入社して3年目、営業として奮起していた頃に、今の上司に管理本部にこないか?と声をかけていただきました。

管理本部の業務は、総務全般に始まり、人事労務に、採用関連、契約書の締結などの法務に至るまで様々です。
それぞれ、学ぶべきことが本当にたくさんあります。
それから経理に関しても、会社の資金の流れから先の予測までの管理を任せられるようになりました。

また、こんなことがしたい!という想いに、いつも会社は『やってみろ』と言ってくれました。
プロジェクトの中心となり、自ら考え、他部署と協力し合い、現状をより良くしていく。
こんなに面白い仕事はなかったと思います。
後で考えるとよく25、26歳の若造にこんなに大きな裁量を与えてくれたと感謝しています。

そして、現在は新たな挑戦として、会社全体の業務改革に取り組んでいます。

本当に変化と挑戦の10年間。
それは、新しいことへチャレンジとそれを乗り越えるごとに『社会での生命力』が確実に増していくのが実感できた10年でした。

だから、東通メディアってどんな会社?って聞かれたらこう答えます。

『社会での生命力が溜まる会社です。』

東通メディアがお客様と作り出すビジネスはお客様にとっても「新しいチャレンジ」であることが多いです。
ということは必然的に東通メディアの社内には「新しいチャレンジ」が溢れているということです。
長々とお伝えしてきました。
ここまでお読みいただけたということは、少なからず当社にご興味を持っていただいた方だと思います。

ぜひ挑戦しましょう!ご応募お待ちしてます!

Administration Group
課長
豊田 将也


ページトップへ戻る

会社案内

  • メッセージ
  • 代表メッセージ
  • 人事担当者メッセージ
  • プロジェクトストーリー
  • 採用情報
  • 応募

プライバシーポリシー